ナッツ カロリーについて

ナッツ カロリーについて
ナッツは、栄養価がとても高く、食べすぎてしまわなければ、最高の食材です。コレステロールの抑制効果もとても高く、ナッツが原因で太ることはありません。

ナッツはビタミンやミネラルを多く含むので、美肌効果が高いです。次にナッツの色々な種類を紹介したいと思います。

ピーナッツ(落花生)は100gあたり562kcalです。リノール酸やオレイン酸が多く含まれておりコレステロールの抑制作用もあります。

ピスタチオは100gあたり601kcalです。カリウムは、疲れに効果があります。ピスタチオの中に入っているビタミンB6にはたんぱく質を作ります。

くるみは100gあたり604kcalです。美肌効果や老化防止にもなります。リノレン酸やリノール酸を多く含みますので、コレステロール制御効果もあります。

アーモンドは100gあたり600kcalです。コレステロール抑制効果や老化防止にもよいです。食物繊維が豊富なのでダイエットにも効果があります。

マカダミアナッツは100gあたり710kcalです。脳卒中などに効果があるとされています。パルミトオレイン酸を多く含みます。ミネラルなどもバランスよく含まれています。

ベーゼルナッツは100gあたり684kcalです。オレイン酸を大量に含みますので、糖尿病の予防効果やコレステロールの抑制効果にもなります。抗酸化作用も高くて、アイチエイジングにも効果があります。

カシューナッツは100gあたり575kcalです。カシューナッツの中には亜鉛が入っており、代謝には必要な成分です。オレイン酸も多く含みます。ミネラルも豊富です。糖質が多いので、甘くて食べやすいです。

そら豆は100gあたり348calです。ビタミン群が多く含まれています。栄養バランスがよいです。
造血効果や美肌効果があり、貧血予防やアイチエイジング効果もあります。

松の実は100gあたり685kcalです。銅や亜鉛などのミネラルやビタミン類を多く含み、食物繊維も豊富です。
美肌効果にも最適です。